• 169【09月10日(木)友愛八幡町保育園】kXhadbbetg
    2020/09/11(金) 05:33:25 ID:51d0TeIMO
    ≪09月10日(木)≫

    4:13から起きていた。
    5時の猫は白子猫、白猫。
    あとから黒猫。
    朝食はバナナと食パンとカレーライス。

    「恋とプロデューサー」というアニメを編集・ダビングした。
    なんとか見られるストーリーになってきたが、ヒロインの名前がまだわからないという、変なアニメだ。伏線なのだろうか。

    7:25に家を出た。(燃えないゴミは来週捨てる)天気雨。
    ▼▼▼▼▼
    業務──

    一転、トラブルにもミスにも無縁な一日となった。
    まあ、ベテランにベテランらしいミスがあり、それをチームワークでリカバリーしていた。
    ミスには違いないが、その手際のよさに、かえって頼もしく思った。

    新人クンのヘルプに入ったが、向上心というものが感じられない。

    要領よく生きる、がモットーか、こいつ?

    残業チームに入るまでもなかった。
    ▼▼▼▼▼
    歩いて、帰宅。

    途中にあるキリスト教系の保育園で、老人ガードマンと大学生ぐらいの男との「もめごと」を目撃した。

    夕方には迎えにくる車が路上駐車で一車線を潰すので、工事現場よろしく、老人の無資格ガードマンが旗を振って、無関係な車に片側交互通行を指示するのが日常なのだ。

    もちろん、路上駐車そのものが違法だ。
    偽ガードマンは事故防止のために雇われているのだろうが、どう考えても、おかしい。

    工事ならば公共に資するが、この路上駐車は保育園にとっての利益でしかない。
    さらに、「お前(偽ガードマン)は事故が起きたら、逃げて、いなくなるんだろう!」と大学生が詰め寄ると、偽ガードマンは答えなかった。図星なのだ。

    警察相談ダイヤル#9110に告発するそうだ。
    熱い若者がいる。頼もしい。

    猫は4匹とも来た。

    食パンと生姜焼きうどんで夕食。
    刑事コロンボを視た。リモコンが快適だ。

    22時、黒猫と白猫がガラス戸を叩くので、エサを出した。やむを得ず。
    ────────
    歩数計13547
    ────────
    0 0

人気の記事

人気まとめ一覧