怪獣・怪人

トータル:3392HIT
このスレッドは1000を超えました。もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
  • 1ドラ
    2018/01/27(土) 14:44:52 ID:9iiMFShQO
    怪獣好きで作ってしまいました(^_^;)

    好きな怪獣居たら語りましょう
1-10件/全980件
  • 991ドラ
    2018/03/10(土) 13:41:09 ID:s9lEdbZ20
    宇宙化猫ミケ
    ウルトラマンマックス(2005) 第16話『わたしはだぁれ?』
    身長:45m
    体重:2万3千t

    隕石と一緒に宇宙からやってきた。体のパーツや仕草に猫を思わせるものが多いから宇宙化猫の名がついた。
    生命体の記憶を妨害する波長を周囲にばら撒くため近くの生物は物忘れが尋常でないほどひどくなり戦えない。3体が揃った時の記憶を妨害する波長の効力は強力で近くの生物は自分が誰なのか忘れてしまう。
    口から青色の電撃光線を発射。
    ベースタイタンの目の前に出現。DASH隊員やマックスの記憶を妨害し混乱。
    その後タマ、クロが現れ3体でマックスを集中攻撃するがエリーの説得で勇気付いたマックスが即座に編み出した新必殺技で3体一緒に倒された
  • 992ドラ
    2018/03/10(土) 13:41:36 ID:s9lEdbZ20
    宇宙化猫クロ
    ウルトラマンマックス(2005) 第16話『わたしはだぁれ?』
    身長:45m
    体重:2万3千t

    隕石と一緒に宇宙からやってきた。ミケに続いて出現。
    当初は小さな生物だが電磁波を吸収し巨大化。
    ミケ・タマ同様に生命体の記憶を妨害する波長を全身から出す。
    他の宇宙化猫たちとの違いとして頭に小さな黒い耳がある。口から黄色の電撃光線を発射
  • 993ドラ
    2018/03/10(土) 13:42:30 ID:s9lEdbZ20
    宇宙古代怪獣エラーガ
    ウルトラマンマックス(2005) 第17話『氷の美女』
    身長:54m
    体重:5万8千t

    ニーナが操る。ニーナの後を追って南極から北上しニーナのいる東京までやってきた。
    戦闘能力は高くないがニーナから力を与えられ生命エネルギーを増大。
    DASHの攻撃で倒され鼻先と両肩に新しく赤い角を生やし復活。鼻先の角から破壊光線を放つ。
    マックスも手がつけられない程に強化され究極の力を与えられる前にニーナが死亡し弱体化。ギャラクシーカノンで倒された
  • 994ドラ
    2018/03/10(土) 13:42:55 ID:s9lEdbZ20
    氷の美女ニーナ
    ウルトラマンマックス(2005) 第17話『氷の美女』
    身長:人間大
    体重:人間大

    南極の氷山の中から発見。
    容姿やDNA構成は地球人と同じ。
    ベースタイタンで冷凍保存中に意識を取り戻し居合わせたコバ隊員の記憶から人類の歴史を学んだ結果、現在の人類を「破壊と殺し合いばかり行う失敗作」と考え南極からエラーガを呼び出し現在の文明を滅ぼし新しい人類を作ろうとした。
    ベースタイタンを抜け出しエラーガに究極の力を与えようとしコバ隊員にダッシュライザーで射殺
  • 995ドラ
    2018/03/10(土) 13:48:13 ID:s9lEdbZ20
    幻影宇宙人シャマー星人
    ウルトラマンマックス(2005) 第18話『アカルイセカイ』、第36話『イジゲンセカイ』
    身長:15cm~1.8m、49m(幻影時)
    体重:220g~97kg、不明(幻影時)

    自前の超巨大反射板で太陽の光を反射させ第二の太陽を作り終わることのない昼間を作り上げ人々の生活サイクルを乱し猛暑で苦しめる。
    武器は両手から発射する破壊光線と放屁による爆発攻撃。敵の攻撃は一切受け付けない。
    人間に化けた工作員をベースタイタンに送り込みDASHを精神的に攪乱、同時に巨大化させた破壊工作員を町の中心に出現させ全面降伏を迫る。
    人間に化けた工作員は饒舌で初対面時に名刺を渡すなど下手に出ると見せかけDASHやマックスを小馬鹿にするなど慇懃無礼な態度でDASHの面々、特にヒジカタ隊長の精神を逆撫でし破壊工作員も攻撃が一切効かないのをいい事に、ふざけた態度でDASHやマックスの苛立ちを募らせる。
    マックスを敗退させカイトに「本当は小人サイズ。夜は巨体どころか人間サイズの(幻の)姿さえ維持できない」と見破られ敗北。
    ベースタイタンに現れた個体は逃走。
    異次元バリアの理論を持つ四谷博士に変装し堂々とベース・タイタンに乗り込む。
    UDFの異次元バリア開発と見せかけベース・タイタンのパワーを利用しサブジェクト・ファントムよりレッドキングを召喚する作戦を展開。
    前回同様に登場時に名刺を渡す丁重さを見せる一方、ヒジカタ隊長を「バカ」、ショーンを「凡人」、「ヘッポコ発明家」呼ばわりし研究中の自分の食事として高級料理を要求するなど相変わらず慇懃無礼な態度でDASHの面々、今回はショーンの精神を逆撫で。
    異次元エネルギーを逆用した異次元光線銃を使い2度カイト=マックスを異次元に放り出そうとするが1発目はレッドキングと一緒に召喚されたピグモンの妨害で失敗し2発目もエリーと同化したピグモンが盾になり失敗。
    「ヘッポコ発明家」が意地を見せ開発した新兵器ブラック・ディメンションで日光を遮られ縮小化。
    エリーとミズキに追われビルの屋上から落下し小さな姿のまま路頭を彷徨い猫に襲われ去就不明
  • 996ドラ
    2018/03/10(土) 13:48:42 ID:s9lEdbZ20
    戦神ギルファス
    ウルトラマンマックス(2005) 第19話『扉より来たる者』
    身長:54m
    体重:4万5千t

    ターラ星人が操る。
    ターラ星人を追ってきたDASHやマックスを敵とみなし攻撃。
    武器は胸から発する火炎弾、頑丈な盾、剣やブーメランのように使える頭の角。
    マクシウムカノンも盾で防ぎマックスギャラクシーの力に敵わずギャラクシーカノンを受け盾ごと貫かれ胸に穴を開けられ粉砕
  • 997ドラ
    2018/03/10(土) 13:49:08 ID:s9lEdbZ20
    空間移動宇宙人ターラ星人
    ウルトラマンマックス(2005) 第19話『扉より来たる者』
    身長:1.8m
    体重:92kg

    空間を自由に飛び越える転送ゲートを使い古代の地球を訪れた。
    母星が食料資源に乏しく食料の豊かな地球で古代の人類と交流し食料を得た。
    人類が武器を作り戦争を行い地球の支配者となり戦争を鎮めようとし当時地球を訪れたM78星雲人が阻止。
    転送ゲートも封印され現在ターラ星は飢餓により滅ぶ。
    マックスが地球を再び訪れたことを知り転送ゲートから出現。
    DASHのミズキ隊員を人質に取りギルファスを使い復讐をしようとした。
    マックスがギルファスを倒しDASH全員で帰還しようとした転送空間内まで執念深く追いコバ隊員の二丁拳銃で倒された
  • 998ドラ
    2018/03/10(土) 13:51:49 ID:s9lEdbZ20
    亜空間怪獣クラウドス
    ウルトラマンマックス(2005) 第20話『怪獣漂流』
    身長:59m
    体重:760kg~6万7千t

    亜空間に生息。寝ている最中に太陽黒点の異常による影響で電離層に開いたプラズマトンネルから偶然地球にやってきた。
    雲のように浮遊したことからトミオカ長官にクラウドスと命名されエリーに「ヘンな名前です」と言われる。
    体内で生成される亜空間プラズマの量が体重に影響するため睡眠時は雲のように軽いが目を覚ますと体内のプラズマの量が増大し体重も激増。
    際立った攻撃特性は無い呑気な性格だが敵に対し巨体を生かした押しつぶし攻撃、棍棒状の尻尾で戦う。
    「目を覚まさないうちに亜空間に送り返そう」とするDASHは大きな音を立てないよう苦労するが耳栓を間違って鼻につけられ息が詰り覚醒(ちなみに、鼻があるのは顔の横)、地上に落下。
    マックスも重さに苦労しショーンが発明したギガレーザーと落雷の相互作用で開いたプラズマトンネルから元の世界へ帰った
  • 999ドラ
    2018/03/10(土) 13:52:15 ID:s9lEdbZ20
    古代怪獣ゴモラ
    ウルトラマンマックス(2005) 第21話『地底からの挑戦』
    身長:58m
    体重:6万4千t

    フリドニア共和国の秘境に住み学名ゴモラサウルス。
    「環境破壊を行う人類への静粛」を主張する日本の犯罪組織GSTE(God Save The Earth)に20年前に密輸されたと言われ実際は非公式にフリドニアから認証を得たうえで輸入。
    元々2m程度の大きさだが当時GSTEのメンバーであったウノ博士が和奈村の地下研究施設で1頭を巨大化させ長年の地底生活から地上へ出現。
    皮膚は強固でダッシュバード程度の攻撃にビクともせず尻尾は切り落とされても活動する生命力。
    マックスも尻尾に苦しめられ尻尾はマクシウムカノン、ゴモラはギャラクシーカノンで倒された
  • 1000ドラ
    2018/03/10(土) 13:52:43 ID:s9lEdbZ20
    夢幻神獣 魔デウス
    ウルトラマンマックス(2005) 第22話『胡蝶の夢』
    身長:24m(第4形態)
    体重:3万5千t(第4形態)

    特撮番組「ウルトラマンマックス」の脚本家、蓮沼征夫の夢の中に出てくる怪獣造形家の`女`が作り上げた。
    夢の中で≪カイト≫として行動する蓮沼の意見を参考に「怪獣を退治する側が恐ろしいと考えるデザイン」を突き詰め感情移入も出来ないようなオブジェのような姿になった。
    命名者も蓮沼でギリシャ演劇の用語「デウス・エクス・マキナ」に由来。
    姿形は変幻自在で脚本に書かれた通りの圧倒的な強さで町を蹂躙、蝶のように飛び回りDASHを苦戦。
    `女`の手引きで魔デウスが勝利し世界が滅ぶ結末を迎える予定だが蓮沼と入れ替わったカイトが蓮沼の未完成の脚本に加筆。
    マックスが勝利する結末を書き加えマックスに体内から破壊され粉々に吹っ飛んだ
  • 1970/01/01(木) 09:00:00 ID:???
    このスレッドは1000を超えました。もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
レスを投稿する
名前
削除パスワード
添付



※無修正画像及び児童ポルノを投稿された方は通報します
※出会い目的の利用、メッセージアプリIDの書き込みは禁止です
本文

人気の記事

人気まとめ一覧