• 5越前ブーム
    2020/08/01(土) 19:10:31 ID:e.jVjzjI0
    元祖福井県出身アイドル
    本郷 直樹(ほんごう なおき、1950年12月20日 - )は、日本の歌手、俳優。ニューセンチュリーレコード専属。福井県福井市出身[1]。

    ほんごう なおき
    本郷 直樹
    本名
    奥野 芳博[1]
    生年月日
    1950年12月20日(69歳)
    出生地
    日本の旗 日本・福井県福井市
    血液型
    AB型
    職業
    歌手、俳優
    活動期間
    1971年 -
    事務所
    レオプロダクション
    受賞
    日本レコード大賞
    新人賞(1971年)
    新宿音楽祭
    敢闘賞(1971年)
    テンプレートを表示
    来歴・人物 編集

    陸上自衛官を経て、1971年、日本テレビのオーディション番組『スターへばく進!!』に出場し、グランドチャンピオンを獲得。同年、RCAからシングル「燃える恋人」で歌手デビューし、その年の第13回日本レコード大賞新人賞を受賞。歌手活動の傍ら、時代劇、刑事ドラマにも多数出演するなど、俳優としても活躍したが、2000年10月、脳内出血で倒れ、7か月の入院生活を送る。その後、奇跡のカムバックを果たしたが、今度は腎不全、胃潰瘍などの病魔に見舞われる。現在[いつ?]は週3回の人工透析を受けながら歌手活動を再開している。 なんでんかんでん社長の川原ひろしは遠い親戚と言われている[誰?]。

    大手芸能事務所「バーニングプロダクション」の所属第1号タレント(その後独立)。「バーニング」という社名は本郷のデビュー曲「燃える恋人」にちなんで設立時の「国際プロダクション」から改称したものだったと以前から噂されていた[2]が『週刊現代』の2016年11月26日号などに掲載された社長の周防郁雄のインタビューによれば「藤圭子を担当していたあるディレクターの方がバーニングという名前を考えてくれた」と話している[2]。

    0 0

人気の記事

人気まとめ一覧