日本にこそ装備して欲しいF-35B

トータル:2892HIT
  • 1名無しさん
    2015/08/30(日) 23:56:04 ID:ETV1P9C.O
    中国の軍事力が急拡大する今、日本にこそ装備して欲しいF-35B。
    1 0
1-10件/全122件
  • 114名無しさん
    2015/11/22(日) 11:58:11 ID:vuclv9aIO
    もしも将来中国の民主化が進み民衆の意識が今までより進んだものに成長出来たとしたらその時にはそれらの汚染燃料による健康被害を訴追する裁判が盛んに行われる時代が来るかも知れませんね。
    しかしその時には何でもかんでも訴えまくるアメリカ以上の訴訟社会になるでしょうね。
    0 0
  • 115 かずぁ
    2015/11/22(日) 20:20:11 ID:744H1ATQ0

    初めまして 今晩は

    今 TVで色々な 工業製品の オモシロ&ビックリ映像 やっているのですが、
    圧縮ガラス繊維強化プラ製 バイク・ヘルメット の 耐久テスト やってたんですね。
    日本製 は 金属バット で 何回 ぶったたいても 塗装がはげるだけ。
      ところが、
    中国製 は 2~3回 叩いただけで、 ぐちゃぐちゃ ・・・

      笑っちゃいました 。。。
    1 0
  • 116名無しさん
    2015/11/23(月) 02:11:15 ID:6RstgZQYO

    自分の命を預ける物には 多少高くても 良い物を買いましょう‥

    命に関わる事でケチると 後々 取り返しのつかない事に成りかねませんよ‥

    0 0
  • 117名無しさん
    2015/11/23(月) 02:14:43 ID:6RstgZQYO
    >>114

    日本にも中国からの放射線が飛んで来ています‥

    PM2.5には シッカリ放射線が含まれています‥

    福島の方が どれだけ安全か分かりません‥

    0 0
  • 118名無しさん
    2015/12/03(木) 23:17:13 ID:8zCp03dUO
    >>110

    中国は 有史以来‥ ずっとそれの繰り返しですよ‥

    武力で周辺国を侵略 皆殺しにして併合するんです‥ 皆殺しどころか‥ 住民を片っ端から食料として食べちゃうんだから‥

    中国の歴史文献には しっかりと人肉食が記録として記されています‥

    近年においても文化大革命の時‥ かなりの人が惨殺されて食べられました‥

    感覚が 世界の他の民族とは相当違う民族です‥

    0 0
  • 119市郎LvEp6pZZE2
    2015/12/03(木) 23:20:09 ID:G1TJ47K.O
    >>118
    人間も食糧と捉えてるんでしょうか?
    怖いなぁ

    0 0
  • 120名無しさん
    2015/12/04(金) 23:13:22 ID:pmTA4GswO
    >>119

    そうです‥ 彼らにとってはご馳走です‥

    極限の飢餓状態において 先に餓死した人の肉を仕方無く食べた実例は世界各地にありますが‥

    中国では 飢餓から来る食人では無く 食文化としての人肉食があります‥

    彼らは 人肉を最高のご馳走として楽しんで食べるのです。
    人肉レストランがあり 人肉料理のレシピがあり 人肉料理のメニューがあります。

    非常に沢山の人肉料理メニューがあります。

    ググると 中国の人肉食文化について詳しく調べられますよ‥

    お金が無くて 最愛の妻を肉屋に売った話なんかもあります‥
    後から やはり妻を返してもらおうと 肉屋まで戻ったら‥ 何ほどの時間も経ってないのに‥
    もう解体されて 妻の肉の塊に値札が付けられて売られていた悲しい話を読んだ事があります‥

    0 0
  • 121市郎LvEp6pZZE2
    2015/12/05(土) 09:37:13 ID:n9UW17FYO
    >>120
    文化、習慣や宗教にしても違いがあるのは分かりますが、理解し難いですね

    なんだか、考えさせられます。
    0 0
  • 122名無しさん
    2015/12/06(日) 02:43:14 ID:pST7ncjkO

    大昔の戦の話ですが‥

    海外の軍隊は 食料は遠征先々の占領地から奪う 占領地からは何を奪っても良い レイプ・虐殺なんでもやりたい放題‥ が当たり前だったのですが‥

    日本の戦の歴史は‥ 食料は持って行く 足りない分は奪うのでは無く 野生動物や植物などを狩って現地調達‥

    一般庶民に危害を加える 奪う などもってのほかでした‥

    武士としての誇りが許さなかったのです‥

    0 0
  • 123名無しさん
    2016/01/01(金) 23:22:26 ID:Q1MEFw86O
    不特定多数の皆さまへ
    明けましておめでとうございます。
    日本は過去に零戦という極めて難しい戦闘機を開発し運用して来た歴史があるからこそまた更に更に難しい戦闘機F-35を導入し国防のために運用していって欲しいと願っています。
    ということで年始にあたり零戦のアニメーションGifファイルを貼りたいと思います。
    零戦とは本来三菱が開発した戦闘機でしたが戦時体制下ということで国の命令によりライバル会社でも生産されていました。
    この零式艦上戦闘機五二型甲A6M5a製造番号61-120号機は昭和18年5月に群馬県中島飛行機小泉製作所で製造され同年6月に海軍第261飛行隊へ配属後に硫黄島を経てサイパン島へ移動、サイパン島の第一飛行場を基地としますが昭和19年6月第一飛行場がアメリカ軍に占領されてしまい本機を含む13機の零戦はアメリカ軍の手に渡ってしまいました。
    その後本機を含む零戦はアメリカ本土に輸送されアメリカ各地で飛行テストが行われました。
    大西洋単独横断飛行で有名なチャールズAリンドバーグを含め多くのアメリカ人テストパイロットもその操縦桿を握り飛行したといいます。
    4ヶ月間で秘密の多くを解明された零戦のテスト飛行も終わり後はスクラップにされるのを待つばかりでしたが所有機を時間をかけてレストアする活動を続けていることで有名なプレーンズオブフェイム航空博物館が本機を買い取ることが決まりました。
    彼らの復元活動の努力により本機は33年間の年月を経て昭和53年6月に再び大空を舞うことに成功各地で飛行する姿を披露してまわっています。日本へはこれまで三度里帰り来日を果たしています。
    本機といっしょに買い取られた製造番号61-131号機の零戦はスミソニアン航空宇宙博物館に展示されておりその他の11機は残念ながらスクラップにされてしまったようです。
    零戦はこのような急な反転や急旋回が世界中のどの戦闘機よりも素早く出来たため敵戦闘機の背後に素早く回り込むことを得意としておりこのことは当時のアメリカ人にとってかなりのショックでした。
    馬鹿にしていた日本人にことごとく自分たちの戦闘機が撃ち落とされ尽くすとは…
    0 0
レスを投稿する
名前
削除パスワード
添付



※無修正画像及び児童ポルノを投稿された方は通報します
本文

新着まとめ一覧

人気まとめ一覧