⊆(-)マンハッタンの哀愁(-)⊇

トータル:5803HIT
  • 1ケロリン
    2017/01/24(火) 22:49:19 ID:zaeZC/ysO
    ⊆(-)_(-)⊇ おらの初スレだケロヨン♪
    映画やアメドラの話と雑談するケロ
    基本的には避難所だケロ
    行ける所が無くなったらココに来るといいケロコロ♪
    ムンバー!

    0 0
1-10件/全204件
  • 198ケロ
    2019/08/17(土) 09:16:42 ID:G6iI3wdUO
    ⊆(-)_(-)⊇ 猿が非常にクリアーだケロヨン SFXも細部までハッキリ見えるケロ
    レストア&リマスターと銘打ってることだけは有るケロヨン
    2001年にしては古臭い70年代センスのPCまでクリアーに見えてしまうがなケロ

    多分おらが持ってたビデオはカットしまくり版だったんだろうなケロ
    何だか画像も全然違うし 初観気分で観れるケロヨン
    ただ ちゃんと観たいケロ 停め停めで遅々として進まんケロヨン なかなか落ち着いて観れんケロヨン
    吹き替え無しだと流し観じゃ訳解らんケロヨン しかも台詞が小さ過ぎて耳に入って来ないから余計だケロヨン 筋は覚えてるんだがなケロ 細部はほぼ忘れてるケロヨン

    確かにキューブリックの映像化は凄いがケロ 原作者アーサー・C・クラークの物だなケロ
    3001年も読んでみるかなケロン
    0 0
  • 199なぞnazo/5PRzI
    2019/08/22(木) 06:07:44 ID:OEC7ute.O
    >>198
    ムンバーmorning((^^)
    ☆ケロリーン☆★オハッ♪


    ある日の夕方… カラスが「かぁーかぁー」鳴いてる声がしてマシタ

    子供を連れてるお母さんが子供に「カラス鳴いてるね♪」と話しかけると

    子供は
    「お母さん♪カラスはカァーカァーって笑ってるの♪」と答えていました♪



    `J('ー`)し
     ( )\(∀`)
     ||  (_)
    ⌒⌒//| ̄ ̄ ̄ ̄//"⌒
    "゙"//| ̄ ̄ ̄ ̄//""゙"
    ゙"//| ̄ ̄ ̄ ̄//"@""
    "//| ̄ ̄ ̄ ̄//"ヽレ゙"
    TVで
    カワイイ子サル見ましたガーナ♪
    0 0
  • 200ケロリンIm.frog...
    2019/08/30(金) 01:37:18 ID:3VYdyzfsO
    ⊆(-)_(-)⊇ ナゾちゃん ニョンモリ~
    その子は一生懸命頭使ってオヤジギャグを言ったんだなケロ それで笑えるのは昭和までだケロヨン
    カラスの方も進化して おらは聞いたケロヨン 朝に オハヨー と言うカラスの群れの声を
    その現場はすぐ近くに学校があって 結構オハヨーの声が登校時に聞こえたケロヨン そしてカラスも同様にオハヨーと言い合ってたケロ
    おらは恐ろしくなったケロヨン こいつら聞いてやがる って
    ニョンモリ~だケロ

    おら実は猿の顔は大人も子供も恐いケロヨン ゴリラの顔は好きなんだがなケロ
    近過ぎる存在なのに違うから恐怖を感じるのかも知れんケロヨン あ!おらはカエルだケロ! 近く無いケロヨン
    おらはむしろカメレオンが恐いケロヨン ウソだがなケロ
    爬虫類の顔は好きだケロヨン カッコいいケロ トカゲもカメも カメは両生類だケロども…
    やっぱり猫が好きだケロヨン
    0 0
  • 201ケロリンIm.frog...
    2019/08/30(金) 02:18:56 ID:3VYdyzfsO
    ⊆(-)_(-)⊇ 「2001年宇宙の旅」の話だケロ
    後半はキューブリックの物だったな~ケロ HALが恐いってのは覚えてたんだが あの逃げ出したくなる様な恐怖感はキューブリック監督にしか撮れないんだろなケロ
    もう最後はサイケでヤッパリ全く訳が解らんかったがケロ 小説もああなんだろかなケロ クラークとキューブリックの共同脚本らしいがケロ 解説してくれんと感じる事すらできんかったケロヨン
    それが「2010年」って事なんだろうがなケロ
    実に難解だケロヨン

    音楽も映画も各々が感じればいい物だと思ってるがケロ 感じるのはコッチの話で 作り手は作り手で主張はするべき事だとおらは思うケロヨン
    その主張=答えが無いんじゃ無かろうか?と思ったケロヨン 或いは未だ決まって無いから自分でも雰囲気で って事の様に感じたケロヨン

    モノリスを追え!だケロ
    続編のドラマ要素は観易くはあるんだケロも この話には人間ドラマは要らんケロヨン モノリスを追う事がイコール ドラマだケロヨン

    無重力を表現するだけでも大変な苦労が有った時代だケロヨン だから多くは望まないがケロ 今また続編をやるとしたら 次はモノリスを追え!だケロ
    今だと宇宙での動きの表現は既にやり方が提示されてるケロ 簡単だとは言わないがケロ その分本筋に集中できるケロヨン

    アレで終わりなのかな~ケロ
    答えはもう出てるのかな~ケロ
    最後に何か言葉で締めてたなケロ
    その2010年もとおに過ぎ去ったケロ
    アレはモノリスの仕業かケロ? イヤイヤ 馬鹿政府と東電の仕業だケロヨン 今のやり方を見てるとアレすらも…
    何処かインチキ臭いケロヨン

    宇宙に目を向けろケロ!
    いつまで自分の財布だけを見てるんだケロ
    阿呆は消えろ! ケロ
    0 0
  • 202ケロダッタ
    2019/08/30(金) 20:59:24 ID:3VYdyzfsO
    <(-)_(-)>
    Ω∪-∪Ω 映画じゃ無いがケロ おらはついに「ブッダ」を読み出したケロヨン
    手塚治虫が72年だったか~10年に渡って連載した漫画だケロヨン
    アニメは2だけ観たケロ 無印の1は近日入荷だケロヨン
    2を観出して 何だか全然解らんケロ 原作を読み出したケロヨン
    次は5巻だがケロ ここまではなかなか読み応えのある良作だったケロヨン 読まず嫌いも程々に だなケロ

    ナラダッタ タッタ ミゲーラ シッダルタ 流石の巧い絡ませ方に感服だケロヨン チャプラ デーパ ダイバダッタと脇も強烈だケロヨン
    いきなり宗教色が強いと着いて来れないとの判断から苦行が出て来たのもかなり後だケロヨン おらの修行なんぞ生温いモンだケロ 温い 温いケロヨン
    まだまだ先は見えないがケロ おらには面白いケロヨン

    アニメ映画の方だが シッダルタの母親マーヤ役の吉永小百合はいいとして 他の俳優陣がほぼ全滅だケロヨン
    音楽とのバランスも酷くて 複式が成って無い奴等の声が聞こえる様にすると 音楽は爆音になるケロヨン
    敵役の王子役は滑舌が悪過ぎて 何を言ってるのか判らないケロヨン 最悪だケロヨン 素直にプロの声優を使いやがれケロ
    ただし タッタ役の松山ケンイチは上手かったケロヨン ビックリしたケロ
    おら嫌いだがケロ 声優並みの力を持ってたケロヨン
    声自体も魅力的だったケロ

    つまりはレベルに達して居ない力無き者はオーディションで落とせ って事だケロ
    プロの仕事に私情を挟むなケロ クソを使うなケロ

    神は贔屓はしないケロヨン
    出来無い者は修行で淘汰させるんだケロヨン
    不愉快だケロ
    台無しだケロ
    作品の質の向上だけを考慮すればいいんだケロヨン
    余計な事をして作品を貶める奴はイバラの道の苦行をして来いケロ
    砂に埋まって来いケロヨン
    0 0
  • 203ケロ
    2019/09/03(火) 19:51:38 ID:txHMHF0MO
    <(-)_(-)>
    Ω∪-∪Ω 雨降って涼しくなったケロヨン
    「ブッダ」の続きだケロ
    丁度半分 真ん中でやっとブッダの額に丸いのが着いたケロヨン
    最初は普通の人で 頭剃っても 苦行中にまた伸びたりして 見た目の拒絶感を無くして キャラが充分浸透してから付けたケロヨン 頭もグリグリに成ったケロヨン
    実に巧いケロ ここまで読んでから着いても 充分にシッダルタとして読者は付いて来れるケロヨン
    名前もブッダに変わったがなケロ

    序盤で死んだチャプラ以外は タッタもミゲーラもデーパもアッサジも巧く絡めて話は進んでるケロヨン
    アッサジが死んでシッダルタは悟った訳だがケロ
    ダイバダッタもビドーダバもアジャセも時が経って大きくなって 話の中心に来てるケロヨン

    ある事で有名な潮出版だから ソレだけで毛嫌いしてる人も多いみたいだケロも 作品とは関係の無い事だケロヨン 別に妙な誘導も無いケロヨン
    ブッダだけに宗教色が強いのは仕方が無いケロ でもそれ程強くも無いケロヨン 人の生死 在り方をテーマに描いてるケロヨン 階級が基に在る世界だケロ 出生の差別もテーマの一つに為ってはいるケロヨン


    真面目な話はこの辺にして…
    ほとんどの登場人物が腰ミノ姿なんだなケロ だケロ普通の会話もオッパイポロリンなんだケロ
    その社会が何とも素敵だし 隠さなければ見慣れてどうと言う事も無いんだろうなケロ と思ったりもするんだがケロ どうにもコレがムラムラしてしょうが無いケロヨン
    オッパイ星人は修行が足りんケロヨン

    ブッダは実はオッパイ漫画だケロヨン
    読まず嫌いな方々
    是非共 御一読を薦めるケロヨン
    0 0
  • 204ケロッタッタ
    2019/09/05(木) 01:09:07 ID:MD6I/ZtkO
      @
    ⊆(-)_(-)⊇ 悟ったケロ

    祗園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす

    コレは平家物語の冒頭だがケロ ブッダになぞらえてたんだな~ケロ
    最後だけ付け足しだケロヨン
    祗園精舎とはコーサラ国の商人スダッタがビドーダバ王子の子ジェータ王子の土地を 結果的には譲り受けた園に建てられた ブッダの説法場=僧園の事だったケロヨン
    「祗」がジェータを意味するらしいケロヨン

    そしてブッダの最期は沙羅双樹の花が咲いた時に その樹の下だったそうな

    魅力的なキャラのタッタやミゲーラ デーパ ナラダッタ等はほぼ作者の創作らしいケロヨン
    最後に在る作者自身の解説でドコまでが史実かちゃんと書いてあったケロヨン
    それを読まないとまるで判らなかったケロロン
    それだけ魅力的な展開だったと言う事だケロヨン

    10巻の療養中に顔が丸く(四角く)なって二重顎になり 11巻の話が進む間に知らず知らずの内に耳たぶが長くなりビローンって垂れたケロヨン ブッダの顔の完成だケロ

    最終12巻で一つ一つ片付けて行って 僧園を任すと言われて残った筈のデーパが 何故か旅先のブッダの最期にも一緒に居たケロヨン

    おらが読んだのは前述の潮出版の文庫だがケロ 巻末の解説がどうもアソコの信者臭いケロ 最終巻に萩尾望都が書いてたがケロただの漫画家繋がりであると信じたいがなケロン 芸能界ゴリ売りの様を見るとその可能性は極めて高いなケロ 事実はおらは知らんがなケロ

    ソレも目にしたくない方々は講談社の全集版も在るケロ ソッチを読むといいケロヨン

    さすがに別格の「火の鳥」ほどの壮大さは無いがケロ 読んで損は無いケロヨン
    子供には薦めないがなケロ 子供はアトムキャットやレオちゃんを読むといいケロヨン

    おらはアサッジに似てる三つ目を次に読むケロヨン
    「三つ目が通る」の主人公を[みつめが とおる]くんだと言い張ってた友人が昔居たケロヨン 東大通が居たせいだろなケロ
    写楽保介だケロヨン 相棒の和登さんとセットで シャーロック・ホームズとワトソンだケロヨン

    アブトル・ダムラル・オムニス・ノムニス・ベル・エス・ホマリク だケロヨン
    0 0
  • 205ケロッタ
    2019/09/07(土) 09:28:48 ID:SsLi3OdMO
    ⊆(-)_(-)⊇ 最後に間違えてるケロヨン
    アッサジかアサッジか混同してるケロヨン 正しくはアッサジだケロ
    アッサジは子沢山の家の長男坊で 托鉢で立ち寄ったシッダルタとデーパに口減らしの為に押し付けられたケロヨン
    シッダルタも最初は面倒を抱えたくは無かったケロ無視してたんだがケロ 河の深い処で溺れたから背負ってやり 足のケガが膿んだ事でアッサジは死にかけるケロヨン てか一度死んだケロヨン
    シッダルタも本気になって 傷口を焼き 膿みを口で吸い出して アッサジは無事に甦ったケロヨン
    甦ったアッサジは未来が読める力を得たケロヨン 自分の死ぬ時の事も

    先祖が狩人だった為に その因果で獣に食われる運命を享受したケロ
    毎日毎日樹に傷を付けてその日を数えて待っていたケロ
    シッダルタはその運命に抗って策を労したが 運命通りに アッサジは自ら飢えた狼達にその身を提供して死んで行ったケロヨン

    遺されたシッダルタは悩み 悲しみ抜いた末に悟るケロヨン
    出て来たブラフマン=梵天にブッダと名乗れと言われたが まだ名乗らないケロヨン
    作者がまだ修行させたかったんだと思うケロヨン

    この様にして第一の悟りが開かれたケロヨン アッサジの死の様を体験した事が重要な鍵として描かれてるケロヨン

    冒頭とラスト間際に 行き倒れた老人に採って来て何も上げられなかったウサギが 火をおこせと言って その火に自ら飛び込んで我が身を提供する話が挿入されてるケロ
    アッサジと同様の行為で この気持ちを理解した事でシッダルタは悟ったんだケロヨン

    まぁ 説明すると大変だなケロ
    あんまりコレばっかり書いて勘違いした輩が来ても堪らんケロ ブッダの話はこの辺にしとくケロヨン
    ヤシラは蛆虫の様に沸いて来るからなケロ 次から次へと 切りが無いケロ
    0 0
  • 206ケロリンIm.frog...
    2019/09/08(日) 00:06:40 ID:lcNfs0YsO
    ⊆(-)_(-)⊇ 「三つ目が通る」も半分読んだケロヨン
    映画ではなく漫画の話にずっと成ってるがケロ 夏休み漫画まつりだケロン

    おらずっと読んで無かったケロ 今読むと面白いケロヨン 和登さんも可愛いケロ
    すぐ脱ぐケロヨン 永井豪の漫画に対抗してるケロヨン

    昔は絆創膏を貼った時の写楽が如何にもで 何か好きになれ無かったケロヨン 今は別に気にもならないケロ

    三つ目族の設定が作り作りでコレも永井豪っぽいけど あの頃の漫画は全部その場しのぎの連続だったケロ ソレも別に気に成らんケロヨン

    全部読んでからしか何とも言えんケロ まだ黙っとくケロヨン

    一番言いたかった事は
    連載当時マガジンを読む事はおらはほとんど無かったんだがケロ 釣りキチ三平好きなヤシが居て 何となく知ってはいたケロヨン
    何だったかはハッキリとは覚えて無いんだがケロ チョコか何かにおまけでマガジンキャラの立体シールが付いてるのが在ったケロヨン
    読んでもいないのに三平欲しさにおらいっぱい買ったケロヨン
    ずっと貼らずに置いてたんだがケロ ある日突然ノートの余ったページに全部貼ったのが今も残ってるケロヨン
    そこに当時はハズレと認識してた写楽と和登さんが居るケロヨン 他にも愛と誠の誠や手天童子の子郎やら何だったか諸々居たケロヨン
    だケロ読んでは居ないが良く知ってたのが写楽保介なんだケロヨン

    三平がメインには成ってるがケロ 周りに懐かしい顔が並んでるケロヨン
    取っといて良かったケロ
    そのシールの触感や絵面の昭和感は堪らんケロヨン
    立体シールでも多分20円トカそんな程度だったと思うケロヨン
    立派な企業努力の商品だったケロヨン
    0 0
  • 207ケロリンIm.frog...
    2019/09/15(日) 19:57:40 ID:W3BYcbGsO
      .@.
    ⊆(-)_(-)⊇ 「三つ目…」読破したケロヨン

    ウーン 面白いんだがケロ アッチコッチに飛び過ぎて何か芯が通って無い感じだったケロヨン
    和登さんの扱いがイカンケロヨン 段々出番が少なくなって 都合3回かな? 旅先で出逢ったネーチャンが和登そっくりで 別人なのに和登枠で話が進んでたケロヨン 似てるの多過ぎだケロヨン

    話も設定が大仰何かだけに 何か物足り無かったケロヨン
    何だろなケロ この感覚は
    これが手塚漫画らしいのかなケロン
    イヤ 面白いんだケロヨン 充分にケロ
    でも何か物足り無いんだケロ

    ♪ヒュールルンルン ヒュールルンルン

    0 0
レスを投稿する
名前
削除パスワード
添付



※無修正画像及び児童ポルノを投稿された方は通報します
※出会い目的の利用、メッセージアプリIDの書き込みは禁止です
本文

人気の記事

人気まとめ一覧