• 330【2月21日(日)日曜が変わりました】kXhadbbetg
    2021/02/21(日) 22:54:40 ID:AVu57qzsO
    ≪02/21(日)≫
    ・・
    4時ぐらいから起きていた。バナナとクリームパンを食べた。

    エサ場には、白子猫だけが来た。暖かいと他の猫は別行動なのか。

    車を喪ったので、もう時間はフレキシブルではない。
    8:55のバスに乗るために8:42に家を出たが──バスの信号待ちがあと10秒長かったら乗れてた。つまり、乗り遅れた。
    しかし、後続便は9:05だった。まあ、恵まれている。

    スーパーは[フーズピープル]だけですんだ。
    バナナが6本で98円、半額の惣菜、30円安い玉子──バス代の元はとれた。
    帰りのバスは最新型だった。嬉しい。

    帰宅は10:32、菓子パンでグルメのランチ。
    ラジオのコント番組は、じわじわくる笑いで攻めてきた。

    14:00、家を出た。
    献血ルームに行った、ヘモグロビンが足りず、献血は謝絶。

    予想はしていた。だてに点滴だけで2日間も生きてたわけではないぞ。(負け犬)

    [スーパーまるたか]で今日も買い物し、アパートから猫エサ一袋(3キロ)を運び出して、歩いて帰った。

    帰宅すると、干していた掛け布団が吹っ飛んでいた。オヤジギャグだが仕方がない。
    強力なセンタクバサミを求めて、再び外出した。

    [時計のKAZUKI]で、ゴミ捨て場で拾った腕時計に電池を入れてもらった。
    「flleure」なるブランドだが、時計職人もよく知らないそうだ。

    センタクバサミはワッツで購入できた。

    アパートから猫エサをもう一袋(やはり3キロ)運び出した。

    17時に帰宅。ベランダでセンタクバサミの性能をテストしたあと、家の前の道に散乱するツバキの花をホウキで掃討した。

    室内と仏壇も掃除し、18時に笑点を追っかけ再生しながら、食パンとナポリタンで夕食。

    この最中、近所のOさんが来て、食料を援助してくれた。感謝。(缶詰や冷凍食品)

    コーヒータイムをはさんで、白子猫と銀子猫が来た。
    21:50、読経。
    ──────
    スーパー1955
    時計電池660
    ワッツ(Suica払い)
    ──────
    0 0

人気の記事

人気まとめ一覧